新河岸エリアで戸建て、マンション、土地、賃貸の事なら

有限会社アプト企画

049-247-0580

お問い合わせ

埼玉県川越市砂966-4

049-247-0580

営業時間9:00~18:00

定休日年末年始他

お問い合わせ

ブログ

台風19号による川越・新河岸の様子。

こんにちは。新河岸不動産:アプト企画です。

 

 

昨日は台風19号が全国的に猛威をふるい、各地で大きな被害をもたらしました。

 

被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日でも早く復旧する事を

 

心より願っております。

 

 

 

今朝になり、新河岸の会社や周辺の被害が無いか、確認に来ました。

 

幸いに大きな被害は見受けられず、新河岸川(旭橋付近)の水位も少し下がっていました。

 

ただ明らかにいつもより水位が高いです。

 

 

 

おそらく、土手の色が変わっている部分まで水位が上がったのではないかと思いますが、

 

そこまでギリギリといった感じではないのでしょうか。

 

 

 

ただ、その先の九十川(共栄橋)の手前が通行止めになっていて、進む事ができませんでした。

 

おそらく冠水の被害があったのではないか、と思われます。

 

寺尾小の下のほうも浸水したようで、朝から市役所の方などが作業をしていました。

 

 

 

岸町の不老川も見てきました。

 

こちらはだいぶ下がっていますが、昨日はどうだったのでしょうか。。

 

 

川越市内全般として、ところどころ内水氾濫やマンホールからの逆流などで、

 

冠水した地域も多くあったようです。

 

 

 

 

 

もう少し広域に見てみますと、ニュースに出るような大きな被害も川越市内で受けているようです。

 

 

下小坂の特別養護老人施設が浸水し孤立してしまったり、ピオニウォーク東松山もかなり浸水しているようで、

 

とても心配な状況です。

 

 

おそらく一番被害が大きかったのは、入間川と越辺川が合流する国道254号線:落合橋の各上流にある

 

都幾川や小畔川のようです。

 

こちらの堤防の低い部分が氾濫し、多くの浸水被害が出ているようです。

 

一日も早い復旧を願うばかりです…

 

 

今回の台風は長時間の降雨により川が氾濫・決壊し、その周辺の住宅等が被害を受けている印象です。

 

ただ、今後も水分を含んだ土砂や堤防が崩れると、大きな被害が出る恐れがありますので、予断を許しません。

 

引き続き警戒が必要ですし、これ以上の被害が出ない事を祈ります。

 

 

 

もう1つ今回印象に残ったのは、お昼過ぎから川が溢れそうな映像が各地で出ていましたが、

 

それ以降の大雨でもほとんど氾濫しなかったのは、なぜなのでしょうか。

 

 

ひと昔前ならもっと被害が出ていたのではないでしょうか。

 

昔よりも河川の排水機能が優れているのか、ダムでコントロールしているのか分かりませんが、

 

その辺りも知りたいです。

 

 

 

 

今後も経験したことのない災害が起こると言われています。

 

日々の備えや心掛けも必要だと改めて感じた今回の台風19号でした。

 

重ねて被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 アプト企画 藤田

 

 

 

コメントを残す

ページ先頭へ