新河岸エリアで戸建て、マンション、土地、賃貸の事なら

有限会社アプト企画

049-247-0580

お問い合わせ

埼玉県川越市砂966-4

049-247-0580

営業時間9:00~18:00

定休日年末年始他

お問い合わせ

ブログ

明日は都道府県駅伝~埼玉がんばれ!

こんにちは。新河岸不動産:アプト企画です。

 

 

明日20日(日)は男子都道府県駅伝が広島で開催されます。

 

昨年は埼玉県チームが優勝して、強さを見せてくれました!

 

今年の埼玉チームのみどころが埼玉新聞の記事に出ていました↓↓↓

 

都道府県対抗男子駅伝、埼玉チームの見どころ(埼玉新聞より)

↑要チェックです

 

 

今年は、昨年マラソン日本記録を樹立しました設楽悠太選手が万全ではなく出られないようです。残念…

 

ただ高生でも速い選手がいますので、なんとか前半を上位でつないで、後半粘って優勝争いに加わってほしいですね。

 

特に埼玉栄の白鳥選手には区間賞を狙ってほしいです。

 

もしここで区間賞を取る強さを見せたら、「駅伝男」として来年以降も将来有望な選手として楽しみです!

 

 

 

私は駅伝が好きなのですが、他のスポーツにはない大きな特徴を見つけました。

 

それは、何十チームも一斉に行う事ができる団体スポーツという事です!

 

これは他のスポーツには無いのではないでしょうか?

 

野球やサッカー、卓球などもそうですが、球技は1チーム対1チームの対戦です。

 

優勝を決めるには何試合も行わなければなりません。

 

水泳は団体競技でリレーもありますが、多くても8チーム同時が限界です。

 

 

都道府県駅伝は47チームが同時に出場し、2時間程で1位~47位が決まります。

 

(人数でいうと7区間あるので、47×7=329人出場)

 

1つの試合で多くのチームが出れるという事は、より多くの人が一斉に応援する事ができます。

 

こういう点も駅伝の大きな魅力なのではないか、と気づいたのですが、どうでしょうか?

 

 

 

特に都道府県駅伝は中学生から実業団の選手が同じチームとして1つのタスキをつなぎ、一体感が持てるという、

 

どのスポーツを見てもとてもレアな大会だと思います。

 

今年も注目して見たいと思います。

 

がんばれ埼玉!!

 

 

アプト企画 藤田

コメントを残す

ページ先頭へ